上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続きで、A300での「神田川界隈紫陽花の頃」です。
細かい撮影データはexif情報を残していますのでそちらを参照して下さいね。

だいせいさんの<紫陽花.BLOG>へ今年もTBさせて頂きます。(^_^)


... 続きを読む
スポンサーサイト
春の写真を大慌てでアップしていたその訳は、紫陽花の写真をアップするためというのが最大の理由でした。
ようやくたどり着けたかな?

今日登場のコンパクトカメラはキャノンの廉価版デジカメA300です…。(^_^;)
ちょっとこれまでの流れからいうと、踏み外しているのでは?と思えもしますが、
このA300は5群5枚の33mm/3.6レンズと、かつてのAutoBoyを思い出させるような構成に、
画像処理エンジンにはDigicまでつんでいます。画素数は300万画素ですが、スナップにはこれで充分。

初代オートボーイや、フィルムコンパクトカメラでは同じく廉価版の位置付けだった、AutoboyFのような描写を見せてくれるかも?

単焦点のデジカメといえばGRデジタルが人気ですが、それ以外にも単焦点レンズをつんだコンデジは、こんなかたちで存在していたりします。
その辺が、これまでとの共通点といえなくもないかな…?


... 続きを読む
2007.06.28 脳裏の春:5
昨日の続きで今日もC35 EF Newでの「脳裏の春」です。
春が終わりに近づくと、それまで青々と茂っていた草地は作物の植え付けのために綺麗に刈り取られてしまいます。
刈り取られた後は、丸められて干し草として保存されます。
ラッピングされた干し草のかたまりは、内部でゆっくりと発酵して家畜のえさとして利用されるようです。

一方では、麦が次第に実ってきました。
その後しばらくして、小麦色に色づいた後、麦秋の風情を見せてくれるはずです。


... 続きを読む
2007.06.27 脳裏の春:4
春の写真を大棚ざらえしておりますので、どんどん出していきます…。(^_^;)
昨年末に入手したNew C35 EFですが、ファインダー内の表示がまるでなく、素通しであるため、EEが効いているのかどうなのかイマイチはっきりせずにムムムという状態でした…。(ーー;)

まとめて仕入れたジャンクの中の1台から、ファインダーを移植してみたところ、やはりEEは効いていないことがわかりました。
指針挟み込み型のEEの露出計の指針が振れていませんでした。
そこで、ホームセンターで半田ごてを購入し、露出計も移植してみました。
これで完動と思いきや…。

20070614_006.jpg
... 続きを読む
2007.06.26 Fujinonの夕暮れ
夏を目前に大慌てでエントリーをアップし始めたTENです。(^_^;)
「○○の夕暮れ」シリーズは初期の頃たまに使っていたタイトル…。久しぶりに使ってみました。

最近すっかりはまり気味のフジノンの、目測コンパクトFlash Fujica Dateの38mm/F2.8で…。
この上がり、見たときには腰が抜けました…。(゚o゚)

フィルムは昨日と同じ、センスー400です…。

20070613_008.jpg
... 続きを読む
2007.06.25 脳裏の春:3
いきなり何をトチ狂ったのかとお思いの方もいらっしゃるかもしれません…。(^_^;)
こいのぼりですから、季節はずれもたいがいにせいというところですが、季節が移るのが早いので、
そろそろ春の写真を総ざらいしようと思っているのですが…。

今日の「コンパクトカメラ」はFlash Fujica Dateです。
まだ、1本撮っただけなのですが、もう季節が変わっちゃうのでとりあえず出しときます…。

撮影日は…もう大体お分かりですね。(GWです)フィルムはコニミノのセンチュリア・スーパー400です。

20070613_001.jpg
... 続きを読む
2007.06.23 暮河:その2
HD-Rは今日でひとまずは最終回。
このフィルムの上がりを取りに行ったとき、「この場所良いですね、どこですか?」と写真店の人に聞かれました。

撮影場所は、「暮河」の初回と同じくびん沼の夕景、それから彩湖(道満)と丸山公園です。
地元の人にしか「わがんねーだろーなぁ」っつう地名が並びますが…。


... 続きを読む
このところ暑い日が続きます。
入梅してからまだ全然雨が降っていませんね。この分では畑も水が足りなくて大変でしょう。(ーー;)

20070609_002.jpg
... 続きを読む
2007.06.19 春の影絵2007
HD-Rの続きです。
古くからこちらをご覧になっている方はご存知かと思いますが、私は時々こんな影絵のような写真ばかり撮ってしまいます。
逆光が好きなので、思わずカメラの露出連動範囲を超えて、こんな影絵のような写真ばかりを撮ってしまうのです。
それを「影絵」などとうそぶいて載せちゃうんです…。(^_^;)

このところしばらく「影絵」シリーズはご無沙汰だったのですが、久しぶりに載せてみました…。


... 続きを読む
2007.06.17 脳裏の春:2
「ふじどん」ことHD-Rの続きですが、
前回「脳裏の春」とは大げさな題名をつけちゃったなと後からちょっと思ったのですが、
今日の分はうまくタイトルを意識して選んだような構成に収まったように思います。


... 続きを読む
2007.06.15 脳裏の春
「フジドン」ことHD-Rの続きです。

この機体は「ジャンク数台まとめて一気に」なんてオークション品に混じって入っていたものです。
シャッターが堅いので、最初は不動品かと思っていましたが、そもそもそういう仕様のようで、よくよくいじりまわせば問題なく動作しています。
ピントは目測ですが、それ以外は先に登場のDL-100とよく似た機体ですね。

今回は季節が大分遡っての掲載ですので、春の様々な光景が断片的に入ってきています…。(^_^;)


... 続きを読む
2007.06.13 Yellow!
今日から登場の「コンパクトカメラ」は、フジの防水・防塵カメラ、工事現場などで使われる機会の多い「フジどん」ことHD-Rです。

その姿は「コンパクト」とは言えない、ゴツイものですが、
おりしも日本列島は入梅するかというこの時期にぴったり(?)のカメラです…。


... 続きを読む
2007.06.11 暮河
長らく続いたオートボーイFでのエントリも、ひとまずは今日で最後としましょうか。
おまけとも言える、夕暮れのとっぷり暮れるその際のびん沼です。
手持ちで、手ぶれ全開ですが、雰囲気、雰囲気…。(^_^;)

ここは、25番さんの釣りのポイントでしょうかね?
フィルムはセンスー400です。


... 続きを読む
5月も下旬になってくると、晴天の日にはまるで夏のような日差しが差してくる。
暑さに猫も日陰で伸びているけれど、子供たちは元気いっぱいですね。(^_-)b

1枚目の写真に写っている乗り物の台数を良く覚えておいてから、「続きを読む」をどうぞ…。

20070530_001.jpg
... 続きを読む
2007.06.07 五月晴れ
一月遅れのSGLです、どうも…。(^_^;)
GWの頃、夏日を思わせる陽光が差す1日の風景です。

昨日からの続きで、フィルムは変わらずKodakSG400ですね。


... 続きを読む
2007.06.06 BOY'S EYE:6
今日も続けます、AutoboyF…。
撮影日はようやく連休に入ってきまして、5月4日上がり分ですか…。

描写が暴れると、先日のエントリで書きましたが、このときの上がりがそう感じさせました。
日差しが強すぎる場面でのカットが多かったのでしょうか…?

どうも、初回の分とあわせて考えると、ISO100フィルムで撮ってみるといい感じに出るかもしれませんね。

20070528_005.jpg
... 続きを読む
2007.06.04 BOY'S EYE:5
AutoboyFでの夕暮れの水辺です。
この池はきっと、農業用の溜池なんだと思います。
子供の頃に教科書で習ったけれど、実物はこうして身近にあるのに、その頃は気づかなかったのでしょう…。

私も、子供の頃、近所のこうした池へ小魚やザリガニを釣りに行った記憶があります。


... 続きを読む
2007.06.02 BOY'S EYE:4
菜の花と、私の好きなトラクターの写真です。
この草原は地元の小型機飛行場の離陸/着陸の際の進路の下ですね。
4枚目の写真、よ~く見ると遠くにツェッペリンNT号の姿が写っていますよ…。
撮影はGW前ですから、このときはまだ真っ白な状態でしたね。

その後、広告バナーをまとって一月ほど飛行しましたが、今はまた、真っ白になっているようです…。
飛行船遊覧飛行の実現が少しずつ現実のものとなってきているような気が…。(^_-)b


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。