上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.29 秋空に何想う
彼は何故こんなところにいるのだろう?
こんなところまで、一体どうやって上って来たのだろうか?
そして、こんなところで一体何をしているのだろう?
彼はこんなところで、一体何を想っているのだろう?


... 続きを読む
スポンサーサイト
昨日の続きの曼珠沙華です。
今日は稲穂も頭を垂れてきた田んぼの風景も織り交ぜてみました。
色の対比が鮮やかで、またしても目がチカチカ…。(+_+)


... 続きを読む
2006.09.26 秋は曼珠沙華
久しぶりにBessaflexTMの出動。
曼珠沙華の咲いている土手まで出てみる…。
あまりに鮮やかな色の花には天気が良すぎてなんだか目がチカチカする…。(+_+)

20060924_005.jpg
... 続きを読む
2006.09.23 秋はコスモス
Jupiter-8シリーズの間、掲載待ちになっていたコスモスです。ジュピターと平行して撮影した分です。

こちらは、KissⅢで撮影…。
レンズはVS35-70mmだったのではないかと思いますが、ひょっとしたらEF24-85mmUSMだったかなぁ…?
と言うことで「その他」でお茶を濁します…。


... 続きを読む
2006.09.21 Jupiter-8:Ⅵ
このところ素晴らしい秋晴れが続いていますが、週末はまた台風の影響が出るらしい…。
天気の周期が3日だけズレてくれればいいのに…。
平日はいくらでも雨降って下さって構いませんから、土日晴れてくれんか?

Jupiter-8シリーズ、今週分はひとまずこれで最後です。


... 続きを読む
2006.09.20 Jupiter-8:Ⅴ
なかなか、きれいな秋晴れにならないですが、
わずかな時間だけきれいに晴れ渡った、休日の空に、オレンジの花びらが映えていました。
ぶどう棚のぶどう、畑のナスと、残っているものは収穫されなかったものなのでしょうか?


... 続きを読む
2006.09.19 Jupiter-8:Ⅳ
野球の練習で秋が瀬公園へ行くことになったので、少し早めに出て周囲を歩いてみました。
久しぶりの秋が瀬でしたが、撮影のためだけにでも、「また来たい」と思いました。
これからいい季節ですし…。


... 続きを読む
2006.09.18 Jupiter-8:Ⅲ
しばらく淡々とJupiter-8続けます…。
露出や、構図もまとまりがないものが続くかもしれません。
今日は夕暮れです。露出がむずかし~…。


... 続きを読む
2006.09.17 Jupiter-8:Ⅱ
昨日に引き続き、Jupiter-8ですが、
今日は晴天下の撮影で、光がきれいに回っています。
やや、涼しくなってきて、秋の気配を感じさせる季節になりました。

PentaxPeopleの月例TB企画「秋の気配」にTBしたいところですが、
この機材での撮影では、ちょっと遠慮しておきますか…。
(ボディもレンズもPentaとは全く関係がない機材ですから…。)


... 続きを読む
2006.09.16 Jupiter-8
Bessa-Rを入手したのは良いけれど、レンズがないのでは話にならないと、早速Jupiter-8を購入しに西新宿の中古店へ…。
購入してすぐ、早速試しに使ってみようと、夕暮れの高層ビル街を撮ってみました。


... 続きを読む
少し前から思っていたことなんですが、
このサイトのサイドバーにある私のリンク集の中の方たちのサイトでも、どうも明らかに私とは違った視点で写真を撮っている方たちがおられます。

もちろん人それぞれ視点はみな違うのですが、
どうも明らかに何かが違うと思わされる写真を撮っていらっしゃいます。
それはいったい何なのだろうとずっと思っていたのですが、

それをどうしても探ってみたく、いろいろあれこれと考えていたのですが、
それを探っていく手がかりとして、こんなものを入手してみました。
私なりの手がかりになるのではないかと考えて…。
あれだけ使いにくいとか何とか、不平を書き綴っていたのですが…。

なんて言い訳をしてみました…。(-_-;)




最初のレンズはJupiter-8です。
リンクにもあるIshiさんのサイトを参考にさせていただきました。

「最初の」なんて書いてはいけませんね…。
そうやすやすと「次のレンズ」には、手は出せませんから…。

いえいえ、このカメラはコシナとロシアのレンズが使えるカメラです…。
決して「L」が付くレンズは使えませんから…。
と、思い込むことにしました…。
... 続きを読む
昨日に引き続き、EF24-85mmUSMでの夕暮れです。
「夏の記憶2006」は、これで終了。夏よバイバイ~。

久しぶりに24mmを使ったら、広角の広い画角ばかり使いたくて、やたらと使っちゃいました。
相変わらず、古い映画の背景のような描写です…。

フィルムに傷が入ったのか、画面上部に線引きが出てしまってるのが残念…。(T_T)


... 続きを読む
再び、EF24-85mmUSMでの、これは、台風の後の牧場の夕暮れです。
今年の夏は台風が多かったですね。おかげで雲の写真ばかり撮るはめになってしまいました。

このEF24-85mmUSM、以前から思っていたのですが、どうもなんだか絵画のような写真が撮れるんですよね。
まるで、昔のハリウッド映画の書き割りの背景のような夕暮れ…。


... 続きを読む
夏の思い出をつづるエントリー第3回目はYashicaElectro35CCでの写真です。
GXを使い込むと宣言した割には、大して使い込めていませんが、
GXを使い出すと、自動的に兄弟機のCCを使いたくなるので、今回の登場です…。


... 続きを読む
昨日に引き続き、夏に撮りためた写真を並べてみました。
今日の使用レンズは、さまざまですので、カテゴリは久しぶりに「その他」にしてみました。


... 続きを読む
2006.09.08 夏の記憶 2006
めっきり涼しくなって、虫の声も高らかに鳴り渡る今日この頃ですが、
この夏に撮った写真を並べて、去り行く季節を惜しんでみようかと…。

どれも同じ日に撮った写真と言うわけではないですが、いずれ、この夏に撮ったものには違いありません。
また、フィルムを使い切っては再装填してと、繰り返していたので
使用ボディはずっとKissⅢでしたし、使用レンズもまた、
およそこのEF24-85mmUSMであったと言うことで間違いないと思います…。


... 続きを読む
2006.09.06 戸隠神社奥社
今回の旅の最終日は戸隠神社奥社周辺へ行きました。
2Kmもある、鬱蒼とした参道を延々と歩いた奥にある、古き姿を残した貴重な神社で、参道途中の雰囲気も最高です。


... 続きを読む
池の平高原に着いた初日に宿泊したのはペンション村のとある宿。
周辺にはいくつもペンションが立ち並び、一角は景観もとてもきれいでいい雰囲気でした。


... 続きを読む
2006.09.04 いもり池
妙高・火打山麓の池之平~笹ヶ峰付近はとても素晴らしい場所でした。
まさに絵にかいたような高原のイメージですが、いやみがなく、
特に登山口となる、笹ヶ峰牧場のあたりは、本当に素晴らしい場所でした。
私の知る限り一番の高原風景の広がる場所だと思います。
ですが、登山前後に通ったため、撮影する時間がなかったのが残念です。

今日の写真は到着日の池之平付近のいもり池でのカットです。
この周辺の雰囲気だけでも…。


... 続きを読む
昨日の続きの夏山行の2日目です。
今日は黒沢池ヒュッテから、妙高山へ登ります。

天候は相変わらずすっきりしない状態…。


... 続きを読む
久しぶりの更新です。山に行って来ました。
今年は、長梅雨の影響もあり、初の山行でいきなり妙高・火打山ということになりました。

天気予報は雨模様と言うことと、体力に自信がなかったことから、
麓までは持って行った*istDSではなく、GXを携行していく事にしました。
ルートは写真2枚目を参考に…。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。