上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方の散歩写真…。
光線がきれいな一日でした。


... 続きを読む
スポンサーサイト
光と草が風に躍って、煌めいていました。


... 続きを読む
GWも終わり、梅雨にしては少し早いけれど、天気は好かったり、悪かったり…。
雨が上がるのを待って出かけると、夕暮れの光に出会えました。


... 続きを読む
すごい夕焼け、時おり見ることが出来ます。
あたり一面アンバーフィルターを掛けたような状態になります。
運良く撮影できればラッキー!


... 続きを読む
昨日のつづき…。
あたりが暗くなってきて露出が取れなくなることを見越して、
それから、フィルムが尽きることも見越して、
最後の夕暮れ時は*istDsが活躍します。

次第に感度を上げていけばいつまでも撮影を続けられるのです。


... 続きを読む
2006.06.23 Strawberry Field
ストロベリーキャンドルとか言う名前だったと思います、この草…。
毎年牧場裏の河川敷に繁茂します。

もう日暮れが近いです…。


... 続きを読む
2006.06.22 May Garden Ⅳ
May Garden銀塩編です。
紫の花はデジタルと同じ物を撮っているのに大分色の感じが違って写ります。


... 続きを読む
このところあまり写真が撮れていません。
天候のせいもあるのですが、そればかりとも言えないようです。


... 続きを読む
昨日の続きのMay Garden…。
この日持ち込んだのは昨日話したSigma70-300mmAPO Macro Superの他に、
Tamron SP90mm/2.5(52BB) (言わずと知れたタムキュー後期型)
同じくTamron MF24mm/2.5(01BB)など。


... 続きを読む
2006.06.19 May Garden:*istDs
しばらく更新をサボっておりましたが、気を取り直していきましょう。

5月半ばの花達が咲き揃った頃のカットです。
雨模様の今日この頃ですが、一つカラッと気持ちも切り替えて…。


... 続きを読む
ブーコリンの続きです。
やんちゃ盛りとはいえ、生まれてまだ数ヶ月の子犬ですから、
あちこち噛みまくって大騒ぎした後は、急に疲れちゃいます。

なんとな~く眠くなってきて…、


... 続きを読む
昨日に引き続き、いたずらブーコリン…。
昨日の写真から2週間ほどたった時の写真です。
あっという間に大きくなります…。

ですが、噛み癖が付いてしまって、ところ構わず噛み付きまくります。
そして叱られています…。


... 続きを読む
つれあいの実家にやって来た三代目ポチ。


... 続きを読む
昨日に引き続き、6月3日(土)の飛行船ランデブー当日の写真です。
今日はフューチャリング「チョッピー」!

当日ナイトフライト前に一旦基地に帰還、
ややあって飛び立つところを捕らえてみました。
おまけで夜に光るチョッピーの係留中の写真も。

詳しい情報は
「飛行船どこ(情報部)」
「今年も飛びます!飛行船チョッピー号」
などで入手できます。


... 続きを読む
先々週の土曜日、6月3日になりますが、国内に2機しかない有人飛行船が都内上空でランデブー飛行を行いました。
(当日の夕刊の記事にもなったらしいです…。)
飛行船仲間の皆さん達は都内各所へ撮影に出た方も多かったようですが、
私は自宅にて、基地離発着をモニターしておりました。

この日は「白いやつ」は3回、「赤いやつ」は2回飛行を敢行、
飛行船仲間には大忙しの一日となりました。


... 続きを読む
GWの写真もこれで最後となりました。
最後はサブで持ち歩いていたTDS-Disitalの作例。
と言うよりほとんど描写テストですね。
写真の内容はほんと、後回しって感じの写真で恐縮します。


... 続きを読む
この日、もう一時間早くこの場所に到着していたら田植えの現場を撮ることが出来たでしょう。
あぜ道から車で入っていく途中、トラクターとすれ違いましたから…。
バックミラーにうつるその姿もまた、絵になるものでしたが、運転中のため撮影することも出来ず…。


... 続きを読む
予告どおり、F70-210mmでのエントリ。
VS80-200mmと同じ様なカットが多いので比較になるかもしれません。
が、比較することには別に何の意味もないかもしれませんが。


... 続きを読む
樹に青葉が生い茂り、陽射しも強くなり始めた頃、木漏れ日の間に草花が育つ。
小さな訪問者も草むらから姿をあらわした。


... 続きを読む
バリオゾナー80-200mmの試写シリーズ、今回はこれが最後。
花水木は花が付く枝がみな、人の背丈よりも微妙に高い。
どうしても花を下から見上げる形になってしまう。
それゆえに、「はなみずき」と言う名なのだろうか?

「はなみずき」と言う歌もあったけれど、
そんな様な歌詞だったようにも思う。

さらば、春よ!


... 続きを読む
このところ天気のせいか気分がどうもすっきりしない。

今日も色々試しながら、撮影…。
どうにもならないようなものしか撮れていないかも知れないけれど、それでも何とかがんばってみようと…。

写真は文章とは関係なく、GWの菜の花。VS80-200mmの続きです。


... 続きを読む
昨日のつづきです。
VS80-200mmは最短距離が短くてかなり寄れます。
Sigma70-210mmAPO UCが1.2mで距離目盛には「Macro(1:4.7)」の表記があるのですが、VSは最短1mですから、使い勝手もなかなか良いといえますね。


... 続きを読む
2006.06.01 Memories of Spring
今日から6月ですが、やっと5月の写真が出てきました。
このGWはずっとこのレンズにかかづらわっておりました。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。