上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶんと長く続いたオートボーイスーパーのエントリも、今回でひとまずは最後です。

その間に季節はすっかり春めいてきました。
このところは春の嵐も吹き荒れたり、暖かかったり寒くなったりと、それもまた、春の訪れを告げているのでしょうか…。

さて、また次回からは別機種が登場…ですね…。(~_~;)

20070306_006.jpg
... 続きを読む
スポンサーサイト
山茶花、椿ももう終わりですかね。
大分しんなりした花が多くなってきました。あったかくなってきましたからね。
前回に続いて「猫山公園」での撮影…。(^_-)

前エントリにコメントを下さった、SyariさんがFlash Fujica AFを入手されたようです。
「コンパクトカメラ通信」テーマに投稿してくださいました!


... 続きを読む
どんどん行くと言いつつ、なかなか進まないSGL版「コンパクトカメラ通信」…。
そろそろ季節が動き出して、一旦中断の恐れが出てきた???
次なる「秘密兵器」の登場を待っていらっしゃる方々もいるかと思うと、プレッシャーです…。
掲載順や撮影スケジュールにまでも影響が出てきそうで、マイペース遵守が難しくなってきましたが、まぁそう気にせずに、気楽に続けます…。

なんていってる間に、「コンパクト通信」テーマに少しずつ投稿が集まってきたようです!(゚-゚)

20070303_007.jpg
... 続きを読む
あっという間に2月が終わってしまいました。このままではいつまで経っても終わらない「ちゅうぶるカメラ特集」…。今日もどんどん続けますよ。

今日の分からはフィルムがKodak Max ビューティー400に変わりますが、フィルムが変わるとラボの人も対応に苦慮するようです。

今日の分はカラーバランスがかなりおかしくなっていました。(今回は大分レタッチしました…。)
Kodakのフィルムは結構扱いなれないラボが多いらしく、こういう目には良く会いますが、私が若い頃いたのはコダック系のラボだったので、いつも「なんだかなぁ~」という思いを抱きます。
(以下、「続きを読む」へ…。)

20070228_004.jpg
... 続きを読む
今日もAutoboy Superの続きです。
今日の写真は逆光など、やや厳しい条件ですので、さすがのオートボーイもやや苦しいか?
まあ、撮影者の腕にもよりますが、何でも撮ればいいってもんじゃないですからね…。

20070227_006.jpg
... 続きを読む
Autoboy Superの続きです。
このカメラ、この世代にしては珍しく、Flash Fujica AFと同様にシャッター半押しでのAFロックが可能です。
測距指針がピクトグラムで表示されるところも、Flash Fujica AFと同じ…。
ですが、測距精度は初期AF機らしく結構シビアです。(これは同世代の他の機種も同じ。)

この日はどんよりと寒い曇り空…。
寒空の下狙った被写体に合焦するまで何度もフォーカスし直して…。


... 続きを読む
さて、盛り上がってきたところでガンガン行きましょうか。(^_^)b
次なる「秘密兵器」はキャノンの「オートボーイ・スーパー」ことAF35MLです。

40mm/1.9というまるでAF版キャノネットとでもいうレンズを装備した、もはや伝説のカメラですね。
FujiのNaturaが登場するまでは、コンパクトでF2.0を超えたレンズを持ったのはこの機種だけだったのではないでしょうか?

なじみの写真店の店員さんが、「これいいですよね!私もずっと愛用してるんです!」と言っておりましたが、さすがです…。
私はこのカメラを知ったのはつい最近です…。

撮影日は少し遡って1月28日、紅梅の咲き始めた頃…。
フィルムはセンスー200、これが最後の1本。良いフィルムだったのに…。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。