上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予告どおり、前2エントリと同じフィルムからです。
フィルムは同じなのですが、今回の分は撮影日が違います。

前2エントリは、実は8月半ばの撮影でしたが、今回は9月に入ってからの撮影です。
例によってPart-Ⅱです。(前回はこちら。)



... 続きを読む
スポンサーサイト
2005.09.17
「莠」これで「ねこじゃらし」なんだそうです。
(MSIME2000で変換したら、そう変換されました。)
びっくりです。初めて知りました。

前回と同じフィルムからのエントリです。
ポジはネガと比べて、コストが倍近くかかるので気合の入り方が違います。
だからというわけではないのですが、同じフィルムからのエントリ、まだ続く予定…。


... 続きを読む
リチャード・バックの著書より。
Ⅰはいつだったかというと、5月でしたね。
上空は、地上より陽が落ちるのが遅いんだそうです。

20050915_003.jpg
... 続きを読む
2005.08.25 境町花火大会
東京湾花火大会と同じ日の開催だったのに、
ずいぶんと日が経って、やっと掲載できました。

この時は突然花火を観に行くことになったので、花火の撮り方を調べる暇もありませんでした。
しかし、その直前にペルセウス座流星群を撮ろうと思って、星の撮り方は調べてあったので、
(結局そちらは曇りで撮影できず…。)その手法を応用して撮ったのです。

この写真は、シャッター速度3~6秒で、それにあわせて絞りもちゃんと変えていますが、
シャッター速度や絞りといった露出は目検討でよかったのだと後で知りました。
むしろ、花火の打ちあがった瞬間から、開くところまでを押さえる方が重要ということらしいです。




... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。